住宅太陽光
 
 
住宅太陽光は、主に住宅の屋根に太陽光設備を設置し、発電した電気の一部を住宅内で
消費し、消費しきれない分を売る、という仕組みで余剰売電とも呼ばれます。
 
産業用に比べて売電単価は高めに設定されていますが、買取期間は稼働から10年間です。
 
産業用と比べても設置までにかかる時間が最も短く、かつ太陽光発電が世に出たころから
主流となっておりますので、機器や施工単価は年々低下しており、
弊社としましても技術的な熟練もあり、お客様が安心して使える設備を提供できる体制が
整っております。
 
    住宅太陽光発電のメリット
 
 

  営業時間 及び 定休日

営業時間
 09:00 ~ 18:00
(午前9:00から午後6:00)

定 休 日  日曜日、祝日     
   第二・第四土曜日

問い合わせフォームからの
お問い合わせは
24時間
受け付けしております。